読み込み中...

Xperiaが故障は多い!?エクスペリアの電源が入らない場合の対処

Xperiaが故障は多い!?エクスペリアの電源が入らない場合の対処

2010年にXperiaが発売されてから、Xperia Zシリーズ、Xperia compactシリーズ、Xperia Xシリーズと様々な進化を遂げ、今現在はXperiaXZ3が発売され、高画質、高音質のハイスペックの人気のある機種です。Xperiaをご愛用している皆様は、一度は損傷、故障してしまった経験があるのではないでしょうか?

落下、衝撃、水没、充電不良、起動しない、画面割れ、バッテリーの劣化、フリーズなどなど、損傷、故障してしまう可能性は誰にでもあり得ます。そんな、予期せぬ損傷、故障が起きてしまった時の対処方をご紹介致します。




そもそもXperiaの故障率は高いのか?

Xperiaの故障が多いのではないかと思ってる方も多いのではないかと思いますが、多いかどうかは一概に言うことはできません。モデルによって熱を持ちやすい等あるものもありますが、Androidスマホでトップシェアであったブランドなので、利用者も多いわけです。

最新モデルになれば問題は改善

故障が多いかどうかに関してはモデルチェンジがあるたびにこれまでXperiaは問題点を解決し続けていると言うことです。最新モデルはより良い性能で販売されるのは確実です。ブランドの最新端末を劣化させてしまった場合には確実にこれまでのXperiaユーザーは離れて行きますし、良い口コミも広がることはありません。Xperiaに関しては過去の歴史をまとめたページがあるのでこれからXperiaに乗り換えようかと考えている。と言う方はぜひ一度ご覧ください。
参考記事:<保存版>SONY製Xperiaの歴史(初代〜最新モデルまで)

Xperiaが故障したらまずは何をするべきか

原因は何であれ、Xperiaの調子が悪い、壊れてしまった時何をすれば良いでしょうか?

データのバックアップがあるかどうか?

・データのバックアップが取れるかどうか?

まずは、何よりもこれを確認しましょう!

画面割れ、起動しない、調子が悪いなど、Xperiaのハード面、ソフト面など、どの原因であっても、Xperiaに問題が起きている状態では、症状の悪化、重度化してしまう可能性があります。トラブルの中でも比較的多い、「画面割れ」などの症状の場合には、少し割れただけで使えるからそのままでいいや、今度修理すれば問題ないなどと、故障・損傷状態を放置してしまう経験のある方、また、今、現時点でも放置している方も多いと思います。

画面が割れたら防水機能は弱まってる

少し調子が悪い、画面が割れてしまっただけだからいいやと放置していると、症状が悪化しタッチ操作が出来なくなる、画面割れ部分から浸水し水没、など、予期せぬトラブルに繋がる事もあります。Zシリーズなどの古い機種であれば多少の画面割れでも一切タッチ操作が出来なる可能性が高いです。

スマホは精密機器ですので、端末内部、基盤の故障などによる一見原因不明の故障から、落下、水没などによる故障まで、今までスマホが壊れずに使えていた場合であっても、壊れてしまい、電源が急に入らなくなる可能性は十分にあります。そして、Xperiaが故障した際に、まず始めにデータのバックアップの有無を確認する必要があるのでしょうか?

故障時のデータのバックアップの有無の重要性

Xperiaをご愛用されている方のほとんどは、重要なデータがスマホに保存されていると思います。重度の故障の場合には、データを取り出す事が出来ず、買い換えるしか方法が無い場合もあります。定期的にバックアップを取っている場合には、初期化が必要な症状でも、買い替えでもどうにでもなりますが、

・データのバックアップを全く取っていない

・ここ数ヶ月バックアップを取っておらず大切なデータがバックアップされていない

・データのバックアップって何?

というような状況の場合には、データはどうなる?という事で、焦ってしまうと思います。データのバックアップの重要性を話していますが、そもそもデータは無くても良い、しょうがない、とさっぱり諦められる場合には良いですが、連絡先が、Lineの友達が、友達との写真が、子供の写真が、課金したアプリがなどなど、データが無いと結構困ってしまう事も多いです。

関連記事:データバックアップ・復元方法まとめ

電源が入らないXperiaの原因と解決法

電源が入らない場合にはバッテリーが劣化している場合、液晶の出力ケーブルが損傷している場合、基盤がショートする等の損傷している場合、またソフトウェアアップデート時に失敗してしまったというケースが考えられます。バッテリーが寿命を迎えた場合には電池交換で直すことが可能ですし、液晶ケーブルの問題であれば、液晶交換等で改善することがあります。また、ハード面でのトラブルにおいては充電ケーブルの差し込み口が壊れてしまっている場合もあります。これらはパーツの交換で対応することができます。

ただし、電源が入らないという状況の特性上、修理の目処が立たないというのも事実です。どのようなことが原因として考えられるかによって対応方法も異なれば、成功確率は変わってきます。そして、部品交換の修理だけでは解決できないケースが多いです。
関連:Xperia 起動しないでループを繰り返す…データ復旧できるの?

データを残して修理・データ取り出し

Xperiaの修理が必要になった時、データそのままで修理したいという要望が多いと思います。確かに、データのバックアップを取って、復元するという作業は意外と面倒で時間を取られます。修理をする際は、メーカー修理、キャリア修理、非正規修理業者での修理の三択となります。メーカー修理とはXperiaはSONYとなりますが、今現在、Xperiaのスマートフォンは各キャリア(Docomo/Au/Softbank)での修理対応となります。

各キャリアでの修理【docomo/au/softbank】

Xperiaを購入したキャリアでの修理の場合には、データは初期化されます。初期化された端末が手元に戻りますので、データの復元をご自身でする必要があります。なので、データのバックアップが取れておらず、データが必要な場合にはキャリアでは希望に添えません。

また、各キャリアでの契約内容によってはご使用の端末の保証に加入している場合があります。いざ、修理が必要になった時、自分が保証に加入しているかどうかって忘れがちです。その場合には、購入したキャリアに問い合わせましょう。保証に加入している場合には、無償または低価格で修理対応をしてもらえます。

また、保証に加入しているかどうかで、代替え機を貸し出してくれるかも変わりますので、スマホが手元から離れるのは困る、代替機の貸し出しがあるのかどうか、保証対象外の場合の修理料金を検討する必要があります。

参考:【Xperia画面割れ修理】au/docomo(ドコモ)/ソフトバンク別まとめ

キャリア修理がおすすめの人

・データが初期化されても問題が無く、保証に加入している人

非正規修理業者での修理

非正規修理業者での修理の場合には、基本的に修理作業に関してデータに触れることはありませんので、データが初期化される事はありません。また、キャリアの保証に加入していない場合には、キャリアでの修理より費用を抑えられる事がほとんどです。また、即日修理に対応している店舗もありますので、データそのまま、即日で修理完了が非正規修理業者の売りポイントとなっています。

ただ、画面割れ、バッテリーの劣化、カメラの損傷など、物理的な衝撃による原因の分かる損傷の場合にはパーツ交換で復旧が見込めますが、起動しない、再起動ループなど原因不明、ソフトウェアの問題、基盤の問題の場合には修理不可の判断となる可能性もあります。

非正規修理業者での修理がおすすめの人

・キャリアの保証に加入しておらずデータそのままで、早く修理したい人

・データが必要、データ復旧が希望の人

結局どこで修理するのが良いのか

買い替えでは無く、修理を選ぶ場合にはキャリアか非正規修理業者となりますが、スマホの症状、今後のスマホの使い道によっても検討内容は変わります。今回はデータの有無の重要性を書きました。データの有無によっての修理先はどこが一番おすすめなのか、ご理解いただけたと思います。




Xperiaが故障した時の対処まとめ

データのバックアップがあれば、保証に入っているのであればキャリアでの修理がオススメですし、保証に入っていない場合であっても今後も長く同機種を使い続けたいという場合であれば、費用はかかりますが、キャリアにてリフレッシュ品との交換が検討材料となる方もいると思います。

または、画面割れだから即日で直せる非正規修理業者で直してもらうのも、キャリア修理での費用、非正規修理業者での費用、修理にかかる時間などを考え、新しく買い換えるのが最善の策となる事もあると思います。

何よりもデータのバックアップを定期的にとる事が、Xperiaを守る最善の策であり、もしもの故障の時にもその時の後悔のない最適な方法を選べることにも繋がりますので、データのバックアップを定期的に取る、毎日とる環境を整えましょう!

参考記事:Xperiaのデータバックアップ・復元方法まとめ

データ復旧をどうしてもしたい場合

症状が重度でもデータ(写真、動画、LINEの会話履歴等)がどうしても必要で何がなんでもデータが取り出せる可能性があるならチャレンジしたいという方もいると思います。その場合には、パーツ不良でない場合には、基盤修理、基盤チップからのデータ取り出しなど、高度な技術を持つ業者を探す事となりますが、高度な技術な事もありかなりの費用となります。

また、業者により費用に結構差がありますので、慎重に良い修理業者を探す必要があります。データのバックアップを取っていないばっかりに、症状が重度の場合には、業者探しから、高額な費用となる可能性もあり、最悪の場合には復旧が出来ない可能性もあります。

Xperiaからのデータ取り出しなら

【PR】日本橋(東京)でXperia修理サービスを展開しているSMARTFIXをオススメします。
Android修理からサービスを開始し、Xperia Z3(SONY製)では総務省の登録修理事業者になっているなど、修理する環境に関しても配慮しているサービスです。スマートフォンの修理で培った修理技術を他に転用し、タブレット端末のXperia tablet修理やSONY製のブルーレイディスクレコーダーのデータ復旧サービス等幅広く行っています。修理事例をSMARTFIX Laboというブログで公開していますので、修理依頼前にご覧頂ければ安心して修理依頼をしていただけるのではないかと思います。