読み込み中...

高性能アクションカメラ! GoPro HERO5 blackの魅力に迫る!

高性能アクションカメラ! GoPro HERO5 blackの魅力に迫る!

アクションカメラとして完成度が高く、人気の高いGoPro。家電量販店で目に入らないことはないので、気になっている人も多いのではないでしょうか。その中でも特に高い性能を誇るGoPro hero5 black の魅力、特徴を徹底解説していきます。

GoProの特徴

GoProの特徴は迫力のある映像が撮影できることです。さらに軽量で、防水性能も高いので魅力的です。また、音声でのコマンド操作ができるというのは非常に便利な機能です。

1.シーンを選ばず迫力のある映像を撮影可能

まず、簡単にGoPro全体の特徴を見ていきましょう。比較して特徴を知るためにも、基本情報をしっかりと確認しておきましょう。GoProは動きのあるアクションシーンや、迫力のある景色を臨場感たっぷりに撮影することができます。というのも、超広角レンズのためとても広い範囲をとらえることができるからです。小型・軽量の手のひらサイズで扱いやすく、活躍するシーンを選びません。さらに防水設計で、ハウジングなしでも深水10mまでは問題ありません。手ぶれ機能も搭載しているので、水中でも安定した撮影ができるのも嬉しいです。

2.音声による操作も可能

また、声の操作に反応するため、撮影中に両手がふさがった状態でも、自分の意思通りにコントロールすることができます。声でのコマンドにGoProが反応した場合には「ピピ」という確認音がするので、安心して撮影を続けることができます。4K解像度での撮影に対応しており、画質ももちろん上質です。撮影した映像はSDカードに保存する事ができ、公式アプリケーションでの編集も簡単。スマートフォン用のアプリもあり、液晶画面のないGoProにはとても便利です。これだけ見てもなかなかの高性能ですが、さらにGoPro HERO5 black の魅力に迫っていきたいと思います。

GoPro HERO5 blackの特徴

では、他のGoproとの違いを挙げていきます。まず、大きな違いは、タッチディスプレイがあることです。タッチディスプレイがあることで、撮影後の内容確認がとてもスムーズになりました。撮影時のチェック、動画・静止画の確認にアプリケーションを利用する必要がなくなり、本体そのもののみで手軽に確認できるのは嬉しいです。また、GoProは全体的に物理ボタンが少ないので、カメラの設定変更などが面倒で変更しにくいといったところがありましたが、撮影時にその場で操作することが可能に。次に、GPSがつきました。データに位置情報を付与することができるため、どこで撮影したのかをすぐに確認できます。

制作の幅が広がった

さらには、RAW形式での静止画保存が可能になり、データサイズは大きくなるものの、無圧縮形式のため後の編集がしやすくなりました。また、WDR(ワイドダイナミックレンジ)での静止画撮影が可能に。これはHDR(ハイダナミックレンジ)と似た機能で撮影時に多重露光し、複数の画像を自動合成することでより鮮明に映すことができるのです。ちなみにGoPro HERO5 black の静止画の画素数は1200万画素。動画の特徴は他のGoProより画角が広く、高いフレームレートを選択することができます。毎秒240フレームのスローモーションのような動画を撮るにはGoPro HERO5 black は最適と言えます。バッテリーに関しても、容量1220mAhと大きくなり、こちらは着脱可能になりました。バッテリーの駆動時間は未公開ですが、使用した体感としては1~2時間使用できる印象でした。充電しながらの利用が可能ですが、着脱が可能になったことにより、予備のバッテリーを用意しておけるので非常に便利ですね。

ハウジング装着で防水対応

GoPro HERO5 black 本体ではありませんが、使用できるアクセサリーの幅も広がりました。通常ではハウジングなしで水深10m防水でしたが、アクセサリーとして水深60m防水のハウジングが用意されています。使い方にもよりますが、本格的なダイビングなどを撮影したいといった場合にはとても便利で安心です。

最大の魅力であるタッチディスプレイの採用

GoPro HERO5 black と他のGoproとの違いを挙げてみましたが、いかがだったでしょうか。GoPro HERO5 black が他のGoproに比べて、さらに高性能になったことはよく分かりますが、何といっても最大の魅力はタッチディスプレイと着脱可能になったバッテリーではないでしょうか。画像や動画を撮影すれば、やはりすぐに確認したいものです。SNSやインスタグラムに使いたいと思っている人はなおさら気になるでしょうし、タッチディスプレイがあればその場でのチェックや取り直しがとてもスムーズになります。タッチディスプレイがあるので他のGoProよりサイズは少し大きめになっていますが、手のひらサイズは変わらずに見やすくなっています。自分のイメージした画像や動画を納得いくまで撮影するためには、やはりスムーズに撮影を続けられるタッチディスプレイは欠かせません。バッテリーに関しても、時間や電池切れを気にせずに撮影できるのは嬉しいです。予備のバッテリーがあれば気持ちに余裕ができるので、焦らずに撮影することができます。

まとめ

いかがでしたか?GoPro HERO5 blackの魅力や特徴について、今回は解説させていただきました。皆さんのアクションカメラ選びの一助になれば幸いです。自分らしい動画や画像を撮りたい。本当に撮影するのが好き。そんな人の手のひらには、ぜひGoPro HERO5 black を。

0 9