読み込み中...

Xperia tablet(ソニー製タブレット)の画面・液晶割れ交換方法と費用は?

Xperia tablet(ソニー製タブレット)の画面・液晶割れ交換方法と費用は?

SonyのXperiaタブレットシリーズといえば、Z2 tablet、Z3 tablet compact、Z4tabletなどが有名で、今も尚現役で愛用されている方も多いと思います。ただただ、残念なのが、XperiaZ4tabletを持ってXperiaタブレットシリーズは販売が終了してしまいました。次の新しいXperiaタブレットが欲しくても手に入らないのです。

バッテリーの劣化、電源関連の修理の情報が必要な場合には、下記記事を参考にして頂ければと思います。。

Xperia tablet(ソニー製タブレット)のバッテリー交換方法と費用は?自分でやる?

生産が終了してしまっているXperaiタブレットですので、画面が割れてしまった、液晶が故障してしまったなど、損傷、故障により通常通り使用が出来なくなってしまった時の対処法で悩むところです。

・修理して使い続ける

・中古のXperiaタブレットを探す

・新たな機種に買い替える

この3つの選択肢の中で検討されると思います。

Xperiaへの愛着や、データの有無、修理、買い替えによる費用など、それぞれに求める検討材料は異なりますので、本記事を参考にして頂き、自分にとって後悔のない最善の方法が見つかればと思います。

Xperia tabletの画面・液晶が壊れた!

大切に使っていても、いつの日か訪れる可能性があるのが画面割れ、液晶故障です。ぶつけた、落とした、踏んでしまったなど、原因はそれぞれですが対処が、画面の割れたXperia tabletの今後を考える必要があります。順を追って検討方法をご案内します。

データのバックアップはある?データは必要?

Xperiaタブレットの故障時に、最初に確認するべき事はデータについてです。下記内容から自分の状況をご確認下さい。

①定期的にデータのバックアップを取っているので、データは大丈夫!

②データのバックアップは取っていないけど、特に大事なデータは無い!

③バックアップを取ってなくて、データが消えたら困る!

④本体はどうでも良いから、データだけでもなんとかしてほしい!

⑤データのバックアップってなに?

ご自身の状況はどれになりますでしょうか?
重要なデータを保管していることの多いタブレットですので、データがどうなるかは心配事の一つだと思います。そして、データが必要なのか不要なのかで、検討できる選択肢、費用についてもかなり変わってきますので、かなり重要な要素です。


データが不要な場合

上記の①②の方のように、データのバックアップがある、またはデータは消えても問題ない、という方がじっくりと、修理、買い替えなど、後悔の無い検討が出来る状態です。何が良いか検討しましょう!

修理か買い替えか?

データに関して気にする事は無いので、修理の場合にはメーカー修理か非正規店での修理かで検討が出来ます。

メーカー修理

安心信頼のメーカー修理ですが、Sonyに問い合わせをして、tabletを発送して、修理完了後返送されるといった流れとなります。修理期間はおおよそ1週間です。費用は機種によりますが、液晶パネル交換の場合は22,000円〜33,000円(税別)となります。また、Xperiaタブレットのディスプレイの画面と液晶は一体式となっていますので、少し割れた画面、ガラスの軽度の症状であっても、液晶が破損し表示がおかしいなど重度かなと思われる症状であっても、同じディスプレイ交換対応となります。また、画面割れのみだと思っていても、その他に故障が発見された場合には追加で費用がかかる場合もあるようです。

安心のメーカー修理ですが、問い合わせの煩わしさ、修理期間、費用が検討材料となります。
今後も長く使い続けたい、やはりメーカー修理が良い、修理期間は1週間程度であれば良い、などの場合にはメーカー修理がおすすめです。

非正規店での修理

結構増えている非正規店修理も検討の1つとなると思います。

メーカー修理との大きな違いは、

・即日または翌日には修理完了

・メーカー修理より費用が抑えられる

・データが消えない

データ不要の場合には、修理期間が短い、メーカー修理との費用の差が検討材料となります。ただ、近くに修理店舗がなく郵送修理となる場合には、タイミングによってはそれなりに時間を取られる可能性もありますので、住んでいる地域によっては、費用とデータが最大の魅力となります。

また、非正規修理店の場合には基本的にsonyの純正パーツは入手が出来ず、互換品での修理となりますので、パーツの品質の心配もありますので、信頼できる修理屋さんを探す事と、アフターケアの有無なども重要となります。また、防水・防塵機能の修理後の有無も確認しましょう。

買い替え

データ不要の場合には買い替えも検討の1つとなります。性能、使い勝手、スペックなどでXperiaタブレットを気に入っている場合には、満足のゆく新たな機種を探すのも苦労すると思いますが、修理期間、費用、また壊してしまった時のコストなどを考慮し、新たな機種を見つけるのも検討の1つです。


データが必要な場合

データがどうしても必要という場合には、データを優先した方法を考えなければなりません。
まず確認すべき事は、

・タッチ不良が起きているか

・画面は割れているものの、液晶は正常に表示されているかどうか

Xperiaタブレットの画面割れはタッチ不良も同時に起きてしまう可能性があり、一切操作が出来なくなってしまう可能性があります。

・タッチが効く場合には、症状が悪化する前にデータのバックアップを取りましょう。

タッチが効かない!という場合の対処法

タッチが全く効かない、効かない部分があって操作出来ないという場合には、まだデータを簡単に救える方法があります。それは、USB変換コネクタをタブレットに繋ぎ、マウスと接続する事です。タブレットにマウスを接続すると画面上にマウスのポインターが表示され操作が可能となります。これでデータのバックアップが取れます!

以上のように、画面が損傷、故障しているもののデータのバックアップを取れる状況までなんとかなる場合には、データのバックアップが取れた時点で、上記のデータ不要な場合の状況となります。

液晶が割れて何が写ってるか分からない!起動はしているけど表示されない!

このように、画面が正常に映し出されない症状の場合にはどうしようもありません。1つ可能性があるとしたらパソコンでデータのバックアップを取っていた場合には、再度同じパソコンに接続する事でバックアップを取れる可能性があります。

画面が映し出されていない以上、パソコンの認証確認も出来ず基本的にはデータのバックアップが取れません。

また、メーカー修理はデータは初期化されますので、データが必要でバックアップが取れていない状況の場合には、メーカー修理はNGです。非正規修理店への依頼となります。それか自分で修理をする事も検討の1つですが、修理ミス、またはデータすら取り出せない状態へ自分の手で破壊してしまう可能性がありますので、修理技術に自身のある方以外はおすすめではありません。

また、画面割れの症状のみの場合には基本的にディスプレイ交換で復旧が可能ですが、水没や起動しない状態となっている場合には、画面割れ以外の故障、損傷が併発している可能性があります。それでもデータを諦められないという場合には、非正規修理店やデータ復旧の業者に依頼するしかありません。業者によって費用も大分変わってきますので、データが無くなる心配や不安から焦ってしまう気持ちは分かりますが、じっくりと修理先を探し、信頼できる業者を見つけることが、データが必要な場合には何よりも重要です。


データのバックアップってなに?

最後にデータのバックアップってなに?という方もいると思います。タブレットに保存されている写真、動画、ファイル、アプリなどは、タブレットが故障してしまった場合には正確にデータのバックアップを取っていないと次の機種にデータを移すことが出来ません。まさか自分のタブレットが壊れるとは、sonyの機種だし壊れてもデータはなんとかしてくれるでしょと考えている場合には、思わぬ出費、データが無くなったというトラブルに遭う可能性もありますので、本記事をご参考にして頂ければと思います。

データのバックアップ・復元方法まとめ

データのバックアップについてはこちらをご参考にして頂ければと思います。


まとめ

Xperia tabletに限らずですが、スマホ、タブレットには大切なデータを保管している事が多いと思います。そのデータの価値は人それぞれですが、どうしてもデータが必要という場合には損傷、故障の状態によって思わぬ出費となる可能性がありますので、データのバックアップを定期的にとる事が、もしもの損傷、故障の時の一番の対処法です。まさか壊れるとは、またの機会にデータのバックアップを取れば良いかと、後回しにしていると思わぬトラブルに繋がりますので、データのバックアップをとる事を習慣化しましょう!データのバックアップがある状態で、後悔のない修理、買い替えの検討に繋がります。

0 8