読み込み中...

AOSデータ復旧サービスセンターの評判・特徴まとめ

AOSデータ復旧サービスセンターの評判・特徴まとめ

このページではAOSデータ復旧サービスセンターの特長、実際に利用したユーザーの評判や口コミなどを調査しましたので、ご紹介いたします。実際にオンライン上に公開された情報をまとめています。

AOSデータ復旧サービスセンターの業者情報

項目 内容
会社名 AOSデータ株式会社
本社所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
電話番号 0120-194-119
営業時間 24時間年中無休
サービス拠点 東京(本社)、大阪(梅田)
提携企業 NEC、Lenovo、Buffalo、SONY、au、KDDI など
主なサービス内容 データ復旧(物理障害、論理障害)、リモートデータ復旧、特急復旧サービス、オンサイト(出張)復旧サービス
対象メディア ハードディスク、SSD、USBメモリ、SDカード、パソコン、サーバー、RAID、NAS、ビデオカメラ、スマホ・携帯電話など
受賞歴 経済産業大臣賞(データ復旧技術で受賞)

データ復旧サービス内容

サービス名 内容 備考
持ち込みデータ復旧 障害のある媒体を直接持ち込み、無料で初期診断を実施。 事前申し込みが必要
郵送データ復旧 障害のある媒体を郵送し、無料で初期診断を実施。 事前申し込みが必要
リモートデータ復旧 ネットワーク接続を通じてリモートでデータ復旧を行う。 事前申し込みが必要
初期診断 持ち込み、郵送、リモートのいずれの方法でも無料で初期診断を実施。
復旧対象媒体 ハードディスク、SSD、USBメモリ、SDカード、サーバー、RAID、NAS、デジタル遺品など。 論理障害・物理障害問わず対応可能
復旧対象障害 誤操作による削除、初期化、アクセス不能などの論理障害や物理障害。
検査結果と復旧費用の通知 初期診断後に検査結果と復旧金額を連絡。 例:リモート復旧は18,000円(税別)から
データ復旧作業 有償でデータ復旧を実施。成功した場合のみ料金が発生。
無料見積り・相談 24時間年中無休で無料見積りや相談を受け付け。

お申し込みの流れ

  1. Webから事前申し込み。
  2. 作業日時のご相談(リモート復旧の場合)または持ち込み日時のご相談(持ち込み・郵送復旧の場合)。
  3. 初期診断(無償)。
  4. 検査結果と復旧金額の通知。
  5. データ復旧作業(有償)。

AOSデータ復旧サービスセンターの特長

NEC、Lenovo、BUFFALOなどの大手パソコンメーカーやHDDメーカー企業と提携し、ハードディスクやNASなどのデータ復旧技術力を業界トップクラスで提供しています。25年以上の実績があり、法人や官公庁からの依頼も含め、重要なデータの復旧に対応しています。

また、PCやスマートフォンなどの記憶装置に対応したデータ復旧の専門サービスを提供しています。ファイナルデータシリーズの復元ソフトで復旧できなかったデータや他社で復旧不可だったメディアのデータ復旧にも対応しています。

データ復元ソフトの開発会社

データ復元ソフトの多くは中国やアメリカなど外国企業が開発することがほとんどですが、データ復元ソフトを国内で開発する数少ない企業です。

HDDからスマートフォンのデータ復旧に対応

HDDや携帯電話などの古いメディアから、最新のスマートフォンのデータ復旧まで対応している数少ないデータ復旧業者です。

料金体系は基本的に定額制

データ復旧サービスの料金はメディアごとに決まっており、基本的にテーブル形式になっています。重度障害を抱えているものに関しては要相談という形なので、定額制でありつつも重度障害に対応できる技術力のある業者であることがわかります。

定額制でデータ復旧を行うことは非常に困難です。メディアごとに起きている障害はそれぞれなのに対して、料金を定額にするということは作業を固定することを意味するからです。そのため定額のデータ復旧サービスは安価で済む可能性がある一方で取返しのつかないデータトラブルが発生する可能性もあります。

AOSデータ復旧サービスセンターの口コミ・評判

Google Mapの企業情報ページに口コミが多く集まっていましたので、そちらをまとめてご紹介させていただきます。ほとんどがポジティブな評価で、ネガティブな評価は1件のみでした。また、復旧できなかったことによる低評価なので、仕方ない部分があるようにも思います。データ復旧業者は最初の1社目が非常に重要であるということをまさに証明していると言っても過言ではありません。

良い評判

データ復旧の可能性を調べてから、料金と発注を確認し、発注の後も復元状況を教えてくれました。
その結果を見てから代金を払い、復元したデータは暗号化したHDDに入れて返送してくれました。
一番の心配はお金を払ってもデータが復元出来ないのではと言うことでしたが、全く心配せず安心してお願いする事が出来ました!
また同じようなことがあったらお願いしたいと思います。

Google Map

悪い評判

クチコミ見てると復旧成功された方が多くてうらやましいですね。
他社で見積もりをとってもらった上でAOSさんにお願いしました。値段が安めでありながら、ホームページの文言などからなんとなく信頼できそうな感じだったからです。
結論を言えば復旧しませんでした。それに物理的に元に戻らない作業をされたということで、私のデータは永遠に喪失しました。はじめから50万かかるという別の業者にお願いしていたら治ったかもなという後悔も拭えなくはないですが、まあある意味、踏ん切りがつきました。

Google map

まとめ

AOSデータ復旧サービスセンターはデータ復元ソフトも開発する技術力に優れた企業であることがおわかりいただけたかと思います。また、Google Map上のクチコミでも大きな問題があるものは見られなく、業界でも大手の企業であるのにも関わらずクリーンな対応が見込まれる印象を受けました。安心してデータ復旧を依頼することができるのではないでしょうか。
ただし、ユーザーの口コミとしてリアルな声を共有いたしましたが、データ復旧は最初の1社目が非常に重要ということをおわかりいただけた好例かと思います。

関連情報

データ復旧業者のおすすめ会社10選