読み込み中...

【スマホ修理】データをそのままにするなら非正規修理店がおすすめ

【スマホ修理】データをそのままにするなら非正規修理店がおすすめ

スマホのトラブルで一番多いのは落下による画面割れです。この画面割れは液晶を交換することで元の状態に戻すことは可能です。この時にポイントになってくるのは、データや設定がめんどくさい・・・。ということですよね。読者のみなさん全員に共通することだと思います。この記事を書いている私自身にも該当する問題ですので、修理サービスの種類から、どのようなメリット・デメリットがあるのかを含めてわかりやすく解説いたします。



スマホ修理ができる3つのサービス

まずみなさんがイメージするのは自分の携帯を契約しているキャリア(ドコモ、au、ソフトバンクやYモバイル)のショップに持ち込めばいいのではないかということだと思います。もしくは中級者〜上級者になってくると端末だけ購入して格安SIMを利用しているという方がいます。その場合にはメーカー修理に出すことになります。その他には街中にある非正規修理店を利用するという大きく分けて3つのサービスの選択肢があります。

キャリアショップ・メーカー・非正規修理店の違いって?

実際に店舗に行ってみたら早いのですが、キャリアショップは待ち時間が長かったり、メーカーは基本的に修理の受付窓口がない場合が多いです。それでいて修理作業を行うにあたってスマホの初期化を実施するのが基本です。この場合にはデータや設定がバックアップの有無に関わらず消去されてしまいます。データのバックアップがある人はまず保証書等の契約情報を確認した上でdocomoショップ、auショップ、ソフトバンクショップに行かれることをオススメします。

非正規スマホ修理店ではデータがそのまま

非正規修理店ではデータをそのまま取り扱うことが可能です。もちろん、即日での修理をすることも可能なので、急いで修理したい!という方にとっても便利で重宝するのが街中にある非正規スマホ修理店です。なぜデータをそのままに修理をすることができるかというと、個人情報に対しての漏洩のリスクがそれほど大きくないためであると考えられます。

メーカーの場合、修理部門で働く人もたくさんいるので、修理に関わってない人が顧客の個人情報に触れる可能性も否定できません。昨今のバイトテロに見られるように悪意のある従業員による顧客情報の流出リスクを抱えるよりは顧客のスマホに入った情報はまず削除してから取り掛かる方が安心感もあり、安全であるということだと考えられます。

データをそのまま、非正規スマホ修理のメリット・デメリット

非正規修理サービスを利用する場合にはメリットもデメリットもあります。それぞれ説明をします。データをとにかくそのまま使い続けたい、という方にとってはデメリットも気にならないものかもしれませんが、事前に知っておくことで修理依頼に対しての心構えができると思います。

メリット

昨日まで使っていたスマホの使用環境をそのままにすることができる!ということです。おそらくそれ以外のことはないかと思います。もしかしたらデータのバックアップが取れていなくて、キャリアのショップに持ち込むと初期化されてしまうと困る方にとっては極めて便利なサービスです。

メーカー製のバックアップソフトを利用

写真、電話帳、LINEなどのメッセージアプリを改めて設定するのはとにかく面倒です。最近はメーカーによってバックアップのツールの改善が見られます。そのため、バックアップツールを利用すればデータのバックアップを確実に取得することが可能です。ただし、アプリ内のデータはアプリを提供している会社が保有・管理をしている場合がほとんどですので、それぞれのアプリで設定する必要があります。

デメリット

メーカーやキャリアの保証が受けられなくなる、純正品の部品ではないので、液晶が今までよりも色が悪くなってしまう等、メーカーと同等品を使用して修理サービスを提供しているお店もありますが、メーカー以外で純正のパーツを提供できるところはメーカーから修理業務を請け負っている場合のみです。

データが見られる、個人情報の漏洩がリスク

また、個人情報の管理をどのように行なっているか、どのような人たちがスマホ修理サービスを提供しているかはわかりませんよね。その場合に個人情報の漏洩に繋がるのではないか、もしくは誰かにスマホの内部情報を見られたくないという場合もあると思います。その場合には非正規修理店を利用する前にデータのバックアップを取得してから初期化をして修理依頼をすることをオススメします。




まとめ

スマホの急なトラブル、困りますよね。さらにデータのバックアップがない場合や再設定がめんどくさい場合には、データをそのままで画面割れやバッテリー交換などの修理サービスを受けたいと思うものだと思います。いつ起こるかわからないスマホのトラブルに備えて、日頃からバックアップを取得しておくことをオススメします。それによって、保証を最大限活用することもできますし、コストパフォーマンスを最大限に発揮することができます。
また、実際に修理店の多くがデータのバックアップを推奨していると思います。利便性の高さを最大限享受しようとしたら、データのバックアップは必須です。

2 6