読み込み中...

Surface Proからデータ復旧!重要なデータ取り出し

Surface Proからデータ復旧!重要なデータ取り出し

Microsoftから発売され人気のあるSurfaceProをご愛用されている方も多いと思います。タブレットとしても、ノートパソコンとしても使用環境により対応出来るため、Surface Proに買い替えた方も多いと思います。また、windowsに慣れている方にはsurfaceProはオススメの機種でもあります。

そんな注目を集めるsurfaceシリーズですが、重要な写真や仕事で使用する重要な書類データを保存し、日々使用する事の多い端末ですので、万が一の損傷、故障などのトラブルで、正常に使用出来ない状況となってしまうと大変困りますよね。




データのバックアップはない場合の写真や書類の救出方法

また、データのバックアップが万全の場合には、対策が色々と取れますが、まさかのトラブルで「データのバックアップを取っていなかった」なんて事もあると思います。精密機器ですので、突然の起動しないというトラブルが起きてしまう事もあります。

今回は、突然の故障でデータのバックアップが取れていなかった場合や、そもそもデータのバックアップを取っておらず、データを救出、取り出したい状況でお困りの方々のために、surfaceProに入った写真、動画データや連絡先等の大切なデータの救出、データの取り出しについて解説します。

SurfaceProが故障!データはどうなる?救出できる?

surface pro4

突然訪れるSurfaceProの損傷、故障は、原因はどうであれ、直るのか?データはどうなっている?といった所が気になる所だと思います。故障の症状によっては、データには影響がなく修理によって復旧が見込めますが、症状によってはデータが確実に取り出せるとは言い切れない場合があります。まずは、ご自身のsurfaceの状況を確認しましょう。

データのバックアップはあるからデータはどうなっても良いけど、surface本体が使えるように修理したいという場合には、こちらをご参考にして頂ければと思います。

参考記事:MicrosoftではSurface修理不可の場合を故障症状別にまとめてみた

また、今回はデータの救出、データの取り出しについてまとめています。ご存知の方も多いと思いますが、Microsoftのメーカー修理は、データを初期化しての対応となりますので、データが必要な場合には、メーカー修理ではなく、修理業者への依頼が必須です。

関連記事:【Surface修理】店舗持ち込みの修理費用と注意点

画面・液晶割れなどの物理的損傷の場合

落下、ぶつけてしまったなどの衝撃が加わり、ディスプレイが故障してしまった場合には、surfaceのパーツが損傷しているだけなので、データには影響を及ぼしていません。このように、損傷箇所があるものの起動が確認出来る場合には、パーツ交換にて修理が可能です。

この様な症状の場合には、surface本体に衝撃が加わっているので、今後故障、不具合に繋がる可能性がある状態ですので、操作が可能な場合には、データのバックアップを取って起きましょう。データのバックアップを取っておく事で、修理費用を抑える事に繋がりますし、症状が悪化しデータに影響を及ぼした際にもデータがどうなるか心配する事もなくなります。

surfaceの故障箇所や修理費用についてはこちらをご参考にして頂ければと思います。

参考記事:Surfaceの修理は高い!?故障しやすい箇所・注意点まとめ

起動しないなど、原因不明の症状の場合

surfaceを使用していて、起動しなくなった、起動画面から進まないなど、特に故障に繋がる身に覚えがない場合には注意が必要です。この様な原因不明の症状の場合には、重度の症状で修理、データの復旧、データの取り出しが困難となる場合があります。

起動しない症状の場合には、ソフトウェア異常、基盤故障、HDD、SSDの異常などが考えられます。この様な症状の場合には、ご自身での解決は難しく、修理業者に依頼する必要があります。また、HDDやSSDはデータの読み書きを行う重要な部分な上に、いつの日か壊れてしまう部分でもあります。寿命のあるSSD,HDDを搭載していますので、ご自身でのメンテナンス、管理を定期的に行うことが重要です。

HDD、SSDについてはこちらの記事をご参考にして下さい。

関連記事:そもそも、HDD・SSDとは?

他にもバッテリーの劣化による症状の可能性もあります。バッテリーの劣化を感じていても電源コネクタに接続しながら使用される方も多いと思います。バッテリーの劣化が進み容量がほぼない状態となると、surfaceを起動する為の電力が足りず起動出来なくなってしまう事も考えられます。

バッテリーの劣化を感じている時は、データのバックアップを取りながら使用する必要があります。surfaceは構造上、バッテリー交換の作業が困難であり、費用が高額となりますので注意が必要です。

surfaceのバッテリー交換については、こちらの記事をご参考にしてください。

参考記事:Surfaceの電池の持ちが悪い?バッテリー交換方法・費用

データ救出・データの取り出しは可能?

故障の症状によりますが、データの復旧は可能です。

ただし、surfaceはモデルにより、内臓のSSD、HDDが取り外し可能なタイプと、基盤に直接取り付けられているタイプがあり、高い技術が必要となります。また、surface自体の構造が修理には不向きな作りとなっている為、データの取り出し費用は高額となってしまう可能性があります。

また、データが記録されているSSD、HDDが破損している場合には、データ自体が損傷している為、データ復旧は不可能となります。何れにしても、データが破損しているかどうかは、ご自身では判断が付きませんので、信頼でき修理技術のある修理業者に依頼することが、データ取り出しへの近道となります。

Surfaceのデータ復旧なら

【PR】日本橋(東京)でSurface修理サービスを展開しているSMARTFIXをオススメします。Android修理からサービスを開始し、Xperia Z3(SONY製)では総務省の登録修理事業者になっているなど、修理する環境に関しても配慮しているサービスです。スマートフォンの修理で培った修理技術を発展させ、現在ではSurfaceのデータ復旧サービスを提供しています。

店舗案内

SMARTFIX日本橋
営業時間:平日10:00~19:30(時間外希望の場合、ご相談ください)
電話番号:050-1467-1977
住所:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4丁目2−1 新商日本橋ビル5F

Surface内のデータを守るための対策

SurfaceProに重要なデータを保存している方は多いと思います。また、SSDはいつかは壊れてしまう部分である為、ご自身で管理する事がデータを守る為に必要となります。更にいえば、Surface自体が精密機器(タブレット型PC)ですので、原因不明の故障や、データが破損してしまった場合にはデータの取り出しが不可能となる事もあります。

まずは、ご自身でデータのバックアップを定期的に取り、万が一の故障、トラブルからデータを守る体制を整えておく必要があります。データのバックアップ方法は、それぞれの環境によりますが、以下の2つが対策として取ることができます。

①外付けHDD,SSDなど、外部の記録メディアにデータを保存

②クラウドへデータを保存

重要なデータは、クラウドや、外付けHDDや、フラッシュメモリ、DVDなどに保存しておく事で、Surface本体の万が一のトラブルから守る事が出来ます。

データ関連トラブルを未然に防ぐ方法

起動しないなど、データを取り出したくても取り出せない状態となってしまう原因は、多くの場合マザーボードかSSDの故障が関係している可能性があります。とにかくデータがなんとかなれば後は正直どうでもいいものです。誤解を恐れなければ、お金を払えばなんとかできます。

データがクラウド上にあったとしたら、修理自体もMicrosoftに依頼するのがベストです。何故ならば修理ではなく交換なので。

関連記事:SurfaceProを修理!Microsoft(正規)への依頼方法、値段と注意点

SSDの場合には、動きが遅くなってきた、ファイルを開くのが遅いなど、SSDが故障する前兆を確認する事が可能です。SSDの不具合が起きていると予想される時は、SSDの故障が近づいていますので、SSDのアップグレードや交換に併せて、データのバックアップを取っておく必要があります。寿命があるので、定期的なメンテナンスが必要です。

SSDの場合には、HDDと比較してもかなり長い期間故障することはなく、突然の故障がほとんどです。HDDと比べて壊れにくいSSDですが、Surfaceの場合薄型のコンパクトな造りなので、熱を逃しづらいのかもしれません。その影響によってマザーボードの故障やSSDの寿命が早まるといった問題が訪れる前に対策が必要です。




まとめ

高性能なサーフェイスが発売されるとともに、構造が複雑となり、万が一の故障の場合には必ずしも復旧が可能という訳ではありません。また、データ復旧の修理技術は高度となり、費用も高額となりますので、まずは、ご自身でExcelファイルやWordファイルの保全を徹底し、万が一のトラブルに備えた対策を取る事が重要となります。

また、データのバックアップを取れていない場合には、焦らずにsurfaceの修理技術と実績がある修理業者を探し、信頼できる業者を依頼する事が重要です。何故かこういったトラブルは大切な時に起こります。焦ることなく、落ち着いてどのようにするか対処することが重要です。

Surfaceを新規購入するなら

故障してしまったSurfaceがもう使い物にならない・・・でも、もう一度Surfaceを使いたいという方のために、Surface購入時に役立つ情報をまとめたページを作成しました。一度壊された方は痛い目を見ているので、Microsoft Completeへの加入をした方がいいかどうかなど、購入前に必要な情報を整理して解説いたしましたので、ご覧ください。
参考:Surfaceのおすすめは?購入時にMicrosoft Completeに入るべきか否か