読み込み中...

Docomo版iPhone水没のデータ復旧!ドコモのケータイデータ復旧サービスは最終手段

iPhoneをdocomoで契約している方は国内のiPhoneユーザー全体の1/3程度だと思います。docomoで契約したiPhoneからデータを何としてでも復旧したい方のために情報をまとめました。電源が入らなくなってしまったiPhoneを修理しようと思った方はドコモショップにまずは行かれると思いますし、すでに行かれた方もいるかもしれませんが、docomoショップでは基本的にデータ復旧サービスを提供しているものの、依頼してしまったら本体が返却されることはありません。

iPhoneからデータ復旧をする際の注意点やどのように対応するのがおすすめかを解説させていただきます。




docomoショップでは本体交換がメインで修理はできない

ドコモショップは本体交換を基本的に行っています。そのため修理サービスは提供していないです。そのため、本体交換となるので、データは消去された状態のリファビッシュ品に交換となります。データ復旧サービスは提供していますが、docomoに依頼する場合には基本的にiTunesやiCloudでバックアップを取った上で本体交換をされる場合にのみおすすめしています。なぜデータ復旧サービスがそこまでおすすめできないのか解説いたします。

画面割れなどの外装交換、バッテリー交換はdocomoがおすすめ

基本的にRepairs編集部では画面割れやバッテリー交換などのサービスに関してはメーカーやドコモショップなどの代理店でサービスを受けることをお勧めしています。なぜなら、街中のiPhone修理店に出すことのメリットもありますが、メーカー等の正規サービスが受けられなくなってしまうことが最大のデメリットです。docomoと契約している端末であればなおさらに保証に入って何かあったときに新しいiPhoneなどのスマートフォンを提供してもらえる方が利便性が高いと思います。

公式サイト:ケータイデータ復旧サービス

ドコモで取り出せるiPhoneのデータは写真と電話帳

ドコモショップの安心感は言うまでもなく抜群に高いのですが、iPhoneから取り出せるデータは写真と電話帳のみです。そのため、全てのデータが取れるわけではないのと、端末が返ってこないのが最大のデメリットです。LINEやその他のアプリなどのデータや、暗号資産(暗号通貨)などの重要なデータなどの取り出しをする場合にはその他の選択肢を考える必要があります。また、iPhoneが返ってこなければデータが取り出せなかった時にリカバリーが効かないので、docomoショップへの持ち込みは最終手段とするのが良いかと思います。

docomoで契約したiPhoneのデータ取り出しはどうする?

docomoで契約したiPhoneはデータ復旧はデータ復旧専門業者に持ち込むのがおすすめです!まずはデータ取り出しの成功確率が高い業者に持ち込むことで大切なデータを取り戻すことができます。その際に注意しなければならないのは、街中にあるiPhone修理屋さんに持ち込まないこと、です。なぜかと言うと、iPhone修理屋さんは画面がバキバキに割れてしまったものを交換することや、電池が1日持たなくなってしまったiPhoneの電池交換などの交換作業を基本的に得意としているからです。

そのため、写真やLINEなどのデータをなんとか取り戻したい方はデータ取り出しを専門に行っているデータ復旧サービスの利用をおすすめします。

SMARTFIXデータリカバリーがおすすめ

iPhoneのデータ復旧なら東京日本橋のSMARTFIXをオススメします。水没させてしまったiPhoneだけでなく、突然電源が入らなくなったiPhoneなど幅広い症状のデータ復旧サービスを提供しています。また、Android、Surface等のスマートデバイス全般のデータ復旧サービスを提供しています。埼玉県警からの感謝状を受けるなど、公共機関からの実績もあります。

docomoのケータイ補償サービス for iPhone & iPadは使うべき!

ドコモで契約していて保証に入ってる方はそれを利用しないということはないです。必要なデータが写真と電話帳のデータで、それだけ取り出せれば良い!という場合にはdocomoの保証に入っていればケータイデータ復旧サービスを割引価格で提供してもらうことができます。水濡れや破損だけでなく紛失してしまった場合でもドコモであれば1〜2日でスマホを届けてくれるので非常に便利な保証です。




まとめ

ドコモで契約しているiPhoneの場合であっても、データの取り出しが最優先である場合にはドコモショップではなく、iPhoneなどのデータ復旧専門店に持ち込むことがベストです。ドコモに依頼する場合には支払いが毎月の料金の請求と一緒にされるので、スムーズであったり、契約しているので安心感も非常に高いですが、データの取り出しを専門に行っているわけではないので、復旧できるデータも電話帳などの連絡先データと写真のデータなどとなってしまい限定的です。

LINEやゲームアプリなどのデータをなんとか救出したい!という場合にはドコモへはまず依頼せずにデータ復旧専門業者に持ち込むことをおすすめします。その後データ取り出しに成功した際に、ドコモショップに使わなくなった端末を持ち込み本体交換をしてもらうのがおすすめです。