読み込み中...

Surfaceのキーボードは修理不可?壊れた!?おかしい?打てない?

Surfaceのキーボードは修理不可?壊れた!?おかしい?打てない?

Surfaceのキーボードが壊れてしまった。動作がおかしくなって困りますよね。特に仕事で利用される機会が増えてくると思います。会社で新しいパソコンをSurfaceにするなんて話も聞きます。営業の方は嫌がったりするようですが、、なんとなく気持ちはわかります。



おかしい?打てない?Surfaceのキーボードの不調

実はSurfaceってパソコンのようなタブレットなんです。新しいコンセプトのパソコンで、キーボードと液晶が別売りになっています。
そして、キーボードではなく、タイプカバーと呼ばれています。これもまた新しいですね。
なので、基本的には修理ではなく、新しいキーボードの購入をオススメします。

修理はできるの?できないの?

残念ながら、タイプカバーの修理をすることはできません。
キーボードが反応しない・・・困ったという場合には家電量販店かECサイトで新規購入しましょう。キーボード以外の修理も難易度が高いSurfaceの修理。実はバッテリーの交換も非常に困難なんです。これに関しては改めて別の機会にまとめさせていただきます。
関連:電池持ちが悪い?Surfaceのバッテリー交換方法・費用まとめ!

修理が絶対にできないモデル

surface laptop、surface bookはタイプカバーに関しては購入時にセットで付いてくるものなので、こちらに関してはMicrosoftに問い合わせが必要です。また、surface laptopに関しては布素材で覆われているため、修理しようとしたらボロボロになってしまいます。メーカーにて交換になることは間違いないと思います。

買い替えするなら家電量販店かAmazon、楽天で

壊れてしまった場合の購入は買い物に行く時間がなければAmazonや楽天で買うのが良いのではないでしょうか。
Surface3には使えてもPro3には使えない場合があるので、タイプカバーのサイズが異なる場合や世代が異なる場合には注意しましょう。
不安な方はヨドバシカメラやビッグカメラの家電量販店に行って、店員さんに教えてもらって購入されることをオススメします。